YAMATO CREW

BBS

BACK
「大好きなメカ」について語ろう

宇宙戦艦ヤマトの大好きなメカニックについて、自由に語ってください!!
皆様の熱いメカニック談義を期待しています。

1,149 Responses to “「大好きなメカ」について語ろう”

  1. LeeTaxon より:

    「誰が「ヤマト」をデザインしたのか」加藤直之氏が語る。
    https://togetter.com/li/1384855
    源流に当たる「小沢さとる氏のギンガ、ギンガ、ギンガ」にまで言及されている。

    昨年の小沢氏のtweet
    https://twitter.com/ozawasatoru2005/status/1015395130440732672
    ※75年と本人は言っているが、74年4月頃と思われる。

    源流と言えば、「梶原一騎の新戦艦大和」までも想定されるので、こうなると、ホントチョサクケンてなんなんダローね。

  2. MIN より:

    10月発売予定のコスモタイガーⅡ
    製品版の画像でました!
    銃座の穴を埋めるのに苦労した元小学生なので、コンバーチブルは嬉しい

    https://ameblo.jp/min-daina3535/entry-12490381498.html

  3. ハヤタ より:

    先月発売の単品D級に同梱された1/1000用ブースター連結パーツは案外しっくり来ていいですね。接着を推奨されてますが、はめ込みだけでも案外いける。

    1/1000は読めませんが、メカコレは全体的に売れてるようですね。
    私の周囲ではCTⅡはほぼ店頭在庫やリセール市場でも見かけない。
    高値のネット販売は別ね。

  4. ハヤタ より:

    既報のコスモタイガーII(複座型/単座型)選択タイプが10月発売が発表されてますね。既存の流用とはいえアイテムの拡充はありがたいことですね。
    これも売れれば、雷撃型発売の可能性も上がる?
    機体前部の分割パーツを入れ替えれば済むので、要は今回と同じ追加パーツで済むはず。 あと大型ミサイルもいるか。
    期待したい所ですね。

  5. みっちゃん より:

    MIN様
    コスモタイガーⅡ
    三者三様でデザインした年代も大きく離れているので、どれも好きです。
    2202ではコスモタイガーⅡ(派生型を含め)の活躍シーン自体がほとんどなかったのが残念です。

  6. MIN より:

    コスモタイガーⅡ
    皆さんはどの作品のデザインが好きですか

    https://ameblo.jp/min-daina3535/entry-12465487116.html

  7. ハヤタ より:

    アシェット版ヤマト2202は書店での販売は19号で終了のようですね。
    期限は過ぎているようですが、定期購読予約しないとコレ以後購入はできないようですね。
    まだ間に合いそうなので、予約してなかった方はお急ぎを。

    こういうシステムになっているとは知らなんだ。 そらそうやわね。配本するのはコスト的に無駄やもんね。 いくら配本しても買わん人は買わんやろうしね。

  8. LeeTaxon より:

    C623号機様

    確かにパッケージ写真やアシェットのHPではロケットアンカーのフォークの部分が射出時状態になってますね^^;

    ただ、スタートアップDVDの映像では、通常の状態、つまりフォークが起きてますね。
    おそらくフォークとグリップが可動式なのでは・・・?
    実際にパーツが来ないとわかんないですが、アシェットに確認するしかないですかね(汗)。

  9. C623号機 より:

    お邪魔します。アシェットの1/350ヤマト。私は書店で定期購読してますが、テスト販売版よりかなり良くなってます。完成品のパッケージの写真で唯一艦首両舷のロケットアンカーの形状が射出状態でも格納状態でも無い感じに観えて為らないんですけど…後で、パーツ交換可能タイプに為るのでしょうか?

最新のコメント