YAMATO CREW

BBS

BACK
「雑談」はこちらへ

宇宙戦艦ヤマトに関する事はもちろん、クルー同士のコミュニケーションの場としてご利用ください。
皆様の熱い語らいを期待しています。
※既にスレッドのある内容につきましてはそれぞれのスレッドにてお願いいたします。
※本スレッド内で個人情報のやりとりなどをしないでください。
 そのような場合は、個人ホームページや、SNSなどへのリンク先を最初にご明記くださいませ。
※ヤマトに関連しない内容のコメントはご遠慮ください。

14,906 Responses to “「雑談」はこちらへ”

  1. 山城 より:

    久しぶりの書き込みです!
    以前、ヤマトガールズコレクションでヤマトクルー限定が発売されていましたが、コスモフリートスペシャルでヤマトクルー限定というのは難しいのでしょうかね?
    個人的にはミランガルとか二ムバレスとか出して欲しかったのですが・・
    そもそも2202でコスモフリートスペシャルがアンドロメダで終了してしまったのが残念!頑張って銀河やヤマト最終型を出してほしかった・・・

  2. 酉嵜 より:

    交響曲宇宙戦艦ヤマト。
    初演の時、招待状を受け取ったのですがその中に確かこう書かれていました。
    〝正装でお越し下さい〟
    この文に若かりし頃の私は大変ビビりまして♪行かなかったことを大変後悔して日々を過ごしており…、というのは以前も書かせて頂きました。
    その後、NHKの地上波でコンサートの様子が放送され、西﨑さんや羽田健太郎さん、指揮の大友直人さんコンサートマスターの徳永二男さんの素晴らしい演奏を拝見したのが初めて。その後、西﨑さんご存命中に行われた東京芸術劇場、群馬での演奏、ライブ録音され発売中のミューザ川崎での演奏も拝聴しております。ハープを二台必ず用意する辺り等に大友さんの想いを感じます。

  3. ぽこぽこ より:

    今日はガルパンを見てきました。
    いや~、長いこと待たされた甲斐がありましたね。
    今回のガルパン、ある意味、まっとうな戦車戦といった感じで、
    2202のようなド派手な兵器/戦闘があるわけでも、いかにも感動を狙った大げさな台詞がある訳でもありません。
    それなのに、「作戦の成否は如何に?」とぐいぐい物語りに引き込まれたり、物語の自然な流れの中で「ああ、この娘たち、こんなに成長したんだ」と感動してしまったり。
    「面白い」って言うのはこういうことなんだよなぁと本当に思いました。
    そんな所はヤマトの続編も是非見習って欲しいモノだと思いました。

  4. 酉嵜 より:

    アーガイル柄(格子模様)のベストを着た新キャラクターが登場した朝の連続ドラマ『なつぞら』次週予告。
    高畑勲の登場です♡
    写真などで見覚えのある服装ですが、東映時代よりも少し後のジブリ時代のイメージからの衣装選びかも知れません。
    今週の放送でアニメーターになったばかりのなっちゃん、どうやら高畑勲に作画に何やら意見を言われるようです♪
    「怖がっているのに何故、体が前につんのめっているのですか」
    単純な質問のようでいて相手によっては痛い所を突かれた気がしてしまう、といった雰囲気が高畑勲っぽいところで爆笑してしまいました♪

    因みに次期朝の連続ドラマからは土曜日の放送はなくなることが発表されています。

  5. 酉嵜 より:

    東映動画長編『安寿と厨子王丸』に作画参考用ライブアクションに出演した女優佐久間良子とアニメーター奥山玲子さんが一緒に写っている写真が大塚康生著「作画汗まみれ」に載っていることを前に書かせて頂きました。『なつぞら』の次週予告に、そのライブフィルム撮影風景と思しき場面が登場。史実では佐久間良子が演じたのは安寿というお姫様(モデルと声両方)
    『白蛇姫』で声の出演をした鈴木杏樹がお姫様姿で登場していました。
    ここで《安寿と杏樹》が掛かっているのは偶然なのでしょうか!?
    因みに佐久間良子は『白蛇伝』で既にライブフィルム出演、これが映画界の初仕事だったと『東映動画長編アニメ大全集』でコメントされています。

  6. 酉嵜 より:

    『なつぞら』東洋動画『白蛇姫』に続く長編第二作のタイトルが発表されましたね。楽しみにしてました。史実では『白蛇伝』『少年猿飛佐助』『西遊記』『安寿と厨子王丸』中略『わんぱく王子の大蛇退治』と続くのですが、なんとその題名『わんぱく牛若丸』凝縮感♪
    登場キャラクターを社内公募するという仲さん(森康二相当)が例示したキャラがほぼ厨子王(実際は大工原さん)ここも爆笑ポイント。どんな作品になるのか楽しみです。大杉満(大川博相当)社長の「漫画の皆さん」という名言も出てきました。大塚康生著「作画汗まみれ」に書かれているエピソード、前に書かせて頂いてて良かったです。次週予告も爆笑ポイントがいくつかありました。

  7. ハヤタ より:

    クラシックYsama
    ゴジラ砲台とはまた奇想天外な発想ですねえぇ~ww

    そういえば昭和シリーズではX星人がゴジラ達を制御してましたね。
    多かれ少なかれゴジラの力を利用しようと色々な勢力が現れましたが、結局はシッペ返しをうけてますね。 ゴジラ細胞とかも。
    たぶんゴジラを利用しようとしたガミラスも最後は制御できずに、ヤマトではなく、本星壊滅にまでゴジラによって追い込まれていたかも。。

  8. クラシックY より:

    小天体すら一撃で蒸発させるゴジラの放射熱線に狙われるヤマト
    21世紀に東京で凍結され、その後アステロイドベルトに運ばれ、とある小天体に「石棺」されたはずのゴジラ。。
    それがなぜガミラスの「尖兵」に?!
    ゴジラを傷つけずに冥王星のガミラス軍のみを撃破する「秘策」を胸に、ヤマト艦長沖田はある作戦を発動する!

    みたいな(笑

  9. クラシックY より:

    あ…アレって「アルゴ」だったんですね☆(パンフも売切れてたし、気付かなかったです
    いや、これは絶対「ヤマト」だなぁ(笑
    「その筋」の人達が集まっていたろうから…「艦名『アルゴ』にしちゃえば!」「米日のマニアなら、きっと気付いてニヤリだぜーw」みたいな(笑

    もう一度、今度は吹き替え版で観ようかな
    オリジナルへの敬愛を惜しみなく披露し、国籍を超えて「怪獣小僧」達がキャッキャ言いながら作ったに違いない今回のゴジラ
    もうそれだけで至福♡

    蛇足:ヤマトとゴジラの共演を妄想したことがあります
    ガミラス冥王星基地殲滅に向かうヤマトを突如襲った強烈な「熱線」…なんと反射衛星砲の「砲台」はゴジラだった!

  10. ハヤタ より:

    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ にスーパーX的超大型ステルス戦闘母艦がシレっと出てくるんですが、名前はアルゴ。 そうスターブレイザーズでのヤマトの名前ですね。
    鑑賞していてゴジラとヤマトの共演を勝手に妄想してニヤリとしていました。

最新のコメント