YAMATO CREW

BBS

BACK
「雑談」はこちらへ

宇宙戦艦ヤマトに関する事はもちろん、クルー同士のコミュニケーションの場としてご利用ください。
皆様の熱い語らいを期待しています。
※既にスレッドのある内容につきましてはそれぞれのスレッドにてお願いいたします。
※本スレッド内で個人情報のやりとりなどをしないでください。
 そのような場合は、個人ホームページや、SNSなどへのリンク先を最初にご明記くださいませ。
※ヤマトに関連しない内容のコメントはご遠慮ください。

15,247 Responses to “「雑談」はこちらへ”

  1. 赤ポッチ より:

    酉嵜さま

    結論から申し上げて、駄文を垂れ流すのはブログやTwitterで個人的に行ってください。
    「空気を読む」大人であれば当たり前の行動です。
    酉嵜さまは空気も読まずに私的満足のための駄文を投稿しているだけです。
    談話室はヤマトファンが交流する場です。
    それを汚すような投稿はお控えいただけると幸いです。
    どうか、談話室ではなく、ブログやTwitterに投稿することを強くお勧めいたします。

  2. 酉嵜 より:

    反波動格子というのがヤマト2202に出てきました。波動エンジン内に仕込んで機能を停止させてしまう物質。仕組みは特に語られませんでしたが例えば光を屈折させるプリズムような原理が波動エネルギーを無力化すると想像したり…
    人間自身も一つのプリズム乃至ブラックボックスのようなものでしょうか、目のレンズから取り入れた情報を写し取る時に一定の歪みが生じるのは原理上仕方がなく、更に心の屈折率とでも言ったものが解釈の違いや曲解を生み、ネットという格子窓はそうした光を乱反射させ世界像を一層歪ませてしまう…
    ここヤマトクルー談話室だけは今のネット社会にあって正常に回転する波動エンジンでなければいけないと思う所存。

  3. ハヤタ より:

    大和に関しては戦後74年たっても世界最大最強と謳われながら、国民に知られこともなく、活躍できないまま沈んでいった悔しみが、事情を少しでも知っている普通の日本人の心の片隅からぬぐい切れないんでしょうね。
    いまだに大和が活躍する大小の架空戦記が量産されているのもそういう心理の現れなんでしょうね。 ’74ヤマトは間違いなくそういう心情に根差した一面があったのは事実でしょう。

  4. ハヤタ より:

    クラシックYsama
    インバウンドでの半島人は数は多いですが、客単価が低いので来なくてもあまり影響ありません。対馬はかなり困る人もいるかな・・。日本人がもっと行って半島軍に蹂躙された元寇での歴史を学びに行けばいいのです。
    さすがにシナは無視できない影響力はありますかね。。
    長期滞在で客単価が高くなるヨーロッパや南北アメリカ当たりの人が増えればいいでのですがね。
    手間がかかって低利益しかない客はどの業界でも嫌がられるものです。 それが文句イイならば尚更ですかね。

    Continued

  5. 酉嵜 より:

    羽原さんが「素晴らしいぃっ!!」とツイートされてるCS放送ファミリー劇場でのヤマトほぼ全シリーズ放送。ヤマトの認知度を高めていく上で重要な三ヶ月になりますね。今回の放送順に並べると『ヤマト第一作全26話』『劇場版』『2199追憶の航海』『2199星巡る方舟』『2199全26話』『2202全26話』『さらば』『ヤマト2全26話』『新たなる旅立ち』『永遠に』『ヤマトⅢ全25話』『完結編』『復活篇』で合ってますでしょうか。製作順ではないですね。例えば『2199』は『第一作』をリメイクしつつ続編の『永遠に』『完結編』などの要素も網羅しているといった事を追体験する上では時系列で見られると良かったですね。

  6. 酉嵜 より:

    『モーニングCROSS』(MX)司会の堀潤さんは元NHKアナウンサーのジャーナリスト。「こういう男に生まれたかった」と思わせてくれる立派な人間のモデルです。番組では毎日アンケートを行っているのですが今朝のテーマは結果が真っ二つに。堀さん「これは議論が必要ですね」と仰ってましたが無論、結果に開きがあっても議論が必要なケースはありますよね。多数者が根拠にする判断材料が誤っている可能性があるからです。昨今の多数に見せかけた横暴、反対意見の封殺、暴言による断定、フェイクの流布、少数者の排除といった風潮は議論の余地なし!の空気を醸成したい心性の表れで安倍政権の長期化はこの空気と共依存関係にあると見ます。

  7. 酉嵜 より:

    ボートレース大村(長崎県)の『第65回ボートレースメモリアル』がTOKYO MX(東京ローカルのテレビ地上波)で生中継されるようです。今朝の『モーニングCROSS』の中で告知されてました。
    【ドリーム戦】8/27(火)午後8時~
    【準優勝戦】8/31(土)午後7時30分~
    【優勝戦】9月1日(日)午後8時~
    の日程。ポスターなどのキービジュアルは渡辺直美(ビヨンセの物真似でブレイクした人)ですが、5月から宇宙戦艦ヤマト2202とのコラボ展開中ですよね。宇宙戦艦ヤマト2202杯は先日終わったようですが、何か場内の設備が写り込んだり、商品紹介とががないかな~って感じでチェックしてみようと思います。

  8. 酉嵜 より:

    『なつぞら』なっちゃんこと奥原なつの初の作画監督作品として会社から提示された番組は『キックジャガー』。ミックジャガーみたいですが覆面ボクサー沢村忠が登場する『キックの鬼』と『タイガーマスク』を合わせた架空の作品(沢村忠だけは実名)。先週土曜日の次週予告には一足早く映像が出ていましたが、覆面はしておらず伊達直人の顔をした沢村忠という感じでしたので、タイガーマスクとキックの鬼を合体させているのだろうと予想は出来ましたがまさか覆面ボクサーとは♪
    この展開になってから台詞の中に、作画監督を略した「作監(さっかん)」という単語が頻出するようになり、この言い方が一般に広く使われるきっかけになるのでしょう。

  9. 酉嵜 より:

    京都アニメーションの現場付近の献花台の設置が終了したとのことですね。知人が献花に行ったのですが大変辛い思いをしたようです。一般論で言っても犠牲者が出た火事の焼け跡というのは見ていて重たい気持ちになるものですが、それが放火の現場であり、愛着のある作品や人が犠牲になったのですから、現地で受ける痛みは想像を絶するものがあります。
    御遺族の方のインタビューをテレビで拝見したことがありますが「考えないようにしている」といったお言葉に、受け止め切れない現実の重さがあるように感じました。
    私はアニメを愛した一人の人間として、ここヤマトの談話室も無関係ではないという立場から事件のことを考えていこうと思います。

  10. 酉嵜 より:

    小野大輔さんがOPナレーションの『ウルトラマンタイガ』
    タイガはウルトラマンタロウの息子。主人公は〝ウルトラマンタイタス〟にも変身することが出来ます。タロウ、タイタス、タイガ…
    これはもう小野さんが演じる『ウルトラマンダイスケ』が出てくる布石ではないかと♪
    〽みんな大好けなウルトラマン♪

    夏の恒例イベント『ウルトラマンフェスティバル』が本日終了。物販に売っていたグッズに〈おくすり手帳〉がありました。私の知る限り初めてのカテゴリーです。これはもしかするとヤマトのグッズをパクられたような気がします(疑りすぎではー!?)
    このイベントが終わったら夏も終わり。ヒグラシも鳴いて、日が暮れると鈴虫の声も

  11. YAMATO1974 より:

    宇宙戦艦ヤマト45周年記念事業の一環でしょうか。

    今を闘う大人たちに告ぐ〜 銀河初!「宇宙戦艦ヤマト」ほぼ全作一挙放送!
    決定CSファミリー劇場にて、10月6日より 
    https://www.fami-geki.com/yamato/

  12. クラシックY より:

    (オリジナルの「イスカンダル編」には、その想いが溢れてた…

    蛇足:そうか…先日来、CSで去年の総火演を繰り返し再放送してるのは、その時期だからなんですね
    このところ曇天続きの総火演…せっかくの「だんちゃーく、今!」が意味無し(苦笑

    連投、ご容赦!

  13. クラシックY より:

    大艦巨砲の頂点を目指して建造された大和…恐竜界で例えるなら、肉食竜の頂点に立つ王者T・レックス。。
    ところが檜舞台に上がった途端に主役交代(鉄砲隊に散々に撃ち倒される、騎馬軍団の如くに★
    その「哀れ」を知っている我々は、外交に活用出来なかったか?とか、常に艦隊直掩の護衛空母を付けて行動させれば良かった…とか「たられば」をいつも考えてしまう(笑
    その「太刀」を抜く機会さえ与えられず「足軽」に葬られた悲運の大戦艦「大和」。。
    どう頑張っても、おそらく「結果」は同じだったことは重々分かっている…だけに、いつも哀れな大和に想いを寄せ、詮無いことを考えてしまうんでしょうね

  14. クラシックY より:

    ハヤタ様
    「モノ」のレガシーも少しは遺して欲しいです
    「太陽の塔」も万博公園のあの場所にデン!と「実在」してるからこそ、あのEXPO70が確かにあったと実感出来る(そういうの大事だと思うんですよね
    インバウンドはガッチリ掴んで欲しいですね
    ただ「あの二カ国」に関しては「特需枠」と捉えて、アテにはしない方が上策(いつ「国策反★日」でインバウンドが雨散霧消するか分からない笑

    「ズルして」はちょっと言い過ぎでした(苦笑
    ご指摘感謝です(また時系列、復習しときます☆
    僕らは「大和」の話になるとどうしても「もっと大和を上手く活用出来なかったか?」「活躍させられなかったか?」と考えてしまう様です(苦笑

  15. 酉嵜 より:

    ウインクって日本人はあまりしませんけど、片目を瞑って送る合図のことですよね。車に付いているのがウインカー。曲がる時や合流の時などに出すのはルールでありマナーですがサインという意味も。出さなくても機能上曲がったり発進したり出来ますが、周りへの合図として。停まってる車の横を通る時にウインカーが出てないので大丈夫だと思って通ったらいきなり発進してきてぶつかりそうになることがあります。そういうのがロクに守られていないのに、ぶつかったら先に謝った方が負けみたいな不文律だけはなぜか守られてたり♪
    あおり運転やネットでの居丈高な言動の背景にはそうしたルール、マナーそしてサイン、マウンティング問題があるのでは

  16. 酉嵜 より:

    誤りを改むるに如くは無しと言いますね。前記事の『究極兵器Ω波動砲』は『謎の究極兵器Ω波動砲』でしたと訂正したいのはどうでもいいとして♪
    例えば選挙で自分が投じた一票がやはりまずかったということはあるもので、前に小泉政権の事を書かせて頂きましたが都民としては石原慎太郎が4期務めた内一回投票しちゃったことがありまして(ヤマトの原案だからではないです♪)精神的に弱ってる時にああいう〝強いリーダー〟みたいなのに靡きがち。なので安倍晋三のようなのを担ぎたい気持ちも人として分からなくはないです。しかし韓国との関係がここまでこじれてるのを「外交は良くやっている」と言えるかどうか。決裂間近。引き返すべきです。

  17. 酉嵜 より:

    ヤマトOUTの投稿募集に『銀河につづく姉妹艦を考えよ』ってお題がありましたよね。皆川ゆかにゃん先生のコーナーでした。有り難いことにいくつか採用して頂きまして、投稿した中に『宇宙戦艦オメガ』っていうネタがありました。ギリシア文字の最初がα(アルファ)で最後がΩ(ω オメガ) 英語のアルファベットでA-Z。新約聖書の神の言葉に「私はアルファにしてオメガ」と訳される一節があって『仮面ライダーアギト(AGITΩ)』の表記もここから来てますよね。私が考えた宇宙戦艦オメガは究極兵器Ω波動砲を装備しているという設定なのでございますが、これはボツでした♪ 前記事でゼロワン波動砲とか自分で書いて思い出しましたー

  18. ハヤタ より:

    ヤマト界では土門役で貢献してくださった田中秀幸さんが三代目マスオさんで本日デビューらしく若干バズってます。
    まぁ御年68の方ですから仕方ないにしても、田中さんの実績も知らずに「違和感あるけど、イケボでいいんじゃねぇ」とか聞かされると、お世話になってきた人間としては「なんだかなぁ~」となる訳です。
    こういうのは輪廻ですから彼らも同じ思いを30年後にするんですけどね。
    個人的にはイデオンのベス役がマストやね。

  19. 酉嵜 より:

    裏ヤマトがパクられました~☆
    本日、最終回を迎えた『仮面ライダージオウ』そして来週から始まる『仮面ライダーゼロワン』の〝プレミアムバトンタッチイベント〟というのが先程までネット配信されていたのですが、その中で『裏仮面ライダー』という番組が始まるという告知がありました。まぁスタッフが製作裏話をする番組らしいので、裏ヤマトのように「ヤマト本編をぶっ壊す!」(Y国党ー!?)的な番組ではないみたいですが♪
    ヤマトも10/6に、2202から22なんちゃらへのバトンタッチするんでしょうかー!?
    こっちも思いっきりパクって令和初のヤマトは《宇宙戦艦ヤマト01》てのはどうでしょー
    必殺技はゼロワン波動砲だ!!

最新のコメント